思いついた替え歌、掲載してます。
あすべのかえうた - 勝手に芯が損
桜〔川本真琴〕(お寿司篇)
2011-03-07-Mon  CATEGORY: 1998年
くしゃくしゃになってた
     
渡すつもりの注文書を
     
ねぇ かえっこしよ
     
早く、可及的速やかに
     
お皿をつまんでしまう指先
     
     
     
からっぽの皿を
     
コツンと重ねる音が好き
     
ねぇ 鱚(キス)食おっか
     
紅のシャケ頼んだりしない
     
魚が皿に ほら こぼれた
     
     
     
今誰か掴んでるの 窓際ならんだ席
     
こっから見えるかな
     
カッパだって取った横に
     
今度こそカッパだって思った
     
誰も気づかないカウンターの上
     
あたしたちがそっと狙っている
     
     
     
イクラを取りたい いっぱい 口の中に いっぱい
     
ひとり占めにする練習してるの
     
軍艦巻の海苔 足りない
     
できない できない できない
     
板前は作りかけて やめてしまった
     
こんな気持ちわかんない ぜんぜん
     
あたしのイクラの後新たに増えたとき
     
できない できない できない
     
     
     
個人的に桜の曲といえば、これなんですが・・・

ちなみにこの年の全国ツアー、金払って行きました。サクラでなく。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0


Copyright © 2017 あすべのかえうた - 勝手に芯が損. all rights reserved.